日本の原風景を満喫できる場所伊勢志摩リゾートマネジメント株式会社が運営する「NEMU RESORT」(三重県志摩市)が、2020年4月1日より新サービス「〜てふてふの丘スパ〜 NEMU グランピングトリートメント(以下てふてふの丘スパ) 」をスタートします(2020年11月30日までの期間限定)。

大崎半島の先端、伊勢志摩国立公園の中に立つ「NEMU RESORT」はホテル、ゴルフ場、プールなどを完備したリゾート施設。近鉄賢島駅から無料送迎バスも運行しています(要事前予約)。

星空観測、ヨガ、SUP(スタンドアップパドルボート)などのアクティビティも充実。伊勢志摩の幸をふんだんに使った懐石料理やアウトドアダイニングでのバーベキューなどの料理も魅力です。

オリジナルメニューで心身ともにリラックス「てふてふの丘スパ」は、森と海に囲まれた高台に建つ「ヨガテラス」でオールハンドトリートメントを受けられるサービス(※)。

真珠のエッセンスによるトリートメントで「癒し」「浄化」「再生」という3つの生命サイクルを呼び覚まします。

コースは施術60分(所要時間75分)、施術75分(所要時間90分)、施術90分(所要時間105分)の3種類。

すべてのコースで「真珠の湯」のフットバスを体験可能。真珠やアコヤ貝から抽出される天然成分が配合されたお湯は心身を癒し、足元の血行促進効果が期待できます。

※悪天候の場合はトリートメントルームでの施術となります。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※伊勢志摩リゾートマネジメント株式会社のプレスリリース/PR TIMES


※伊勢志摩リゾートマネジメント株式会社


※NEMU RESORT