大自然を感じながら冒険を楽しもう大分県日田市で、2020年3月19日にアウトドア施設「フォレストアドベンチャー・奥日田」がオープンします。

「フォレストアドベンチャー・奥日田」は、樹上から滑り降りるジップスライドや樹上からネットに飛び移るターザンスイングなど、35のアクティビティが楽しめるアウトドア施設。森林をそのまま活用しているので、環境への負荷を最低限にとどめていることも特長です。

アクティビティの利用は条件(小学4年生もしくは身長140cm以上)がありますが、子どもでも利用可能な遊具完備の公園もあるので年齢を問わず楽しめます。

近隣には日本近代化遺産に認定された地底博物館「鯛生金山」があり坑道見学や砂金取り体験が可能。バンガローやキャンプ場、シャワー室、道の駅などもあるので宿泊や食事、お土産などの買いものにも便利です。

アウトドア施設や自然の見どころが充実大分県は「フォレストアドベンチャー・奥日田」のほかにも標高850メートルの久住高原に位置する「花と星」や、大人のグランピングリゾート「Sense of wonder由布岳」、九州最大規模のグランピング施設「COMOREBI」などアウトドア施設が充実。

国東半島沖6キロに浮かぶ姫島では5月〜6月上旬には渡り蝶である「アサギマダラ」の飛来がみられ、くじゅう連山では6月初旬〜中旬にかけて天然記念物「ミヤマキリシマ」が一面に咲き誇り山の斜面を彩ります。

(画像はプレスリリースより)
(画像はフォレストアドベンチャー・奥日田より)

※オープン日は予定です。


【参考】
※大分県のプレスリリース/PR TIMES


※フォレストアドベンチャー