駅から15分。手ぶらでも安心のグランピング施設株式会社BUBが運営する「BUB RESORT Chosei Village」が、2020年4月5日、4月12日に「コロナ積極的対策プラン」を実施します。

JR外房線「八積駅」から徒歩15分の場所にある「BUB RESORT Chosei Village」はイチゴ狩り、カニ漁、植樹体験、薪割り、火起こしなどの自然文化体験を楽しめるグランピング施設。

すべてのテントにベッド、エアコン、冷蔵庫、グリル、Wi-Fiを完備。シャンプーやリンス、歯ブラシ、タオルなども借りられるので手ぶらで気軽に来所できます。

外出規制中のリフレッシュにぴったり今回スタートした「コロナ積極的対策プラン」は、グランピングならではのオープンな空間をコロナウィルス回避の新たな場所として利用する招待プラン。1室あたり子ども1人の宿泊料金が無料となります(0歳から9歳まで)。

プランの実施日は受け入れ組数を3組に制限。チェックインの手続きから食事まですべての体験を屋外(オープンエアの屋根付き)で行い、宿泊客どうしの間隔やスタッフと宿泊客の距離にも配慮することで「密閉・密集・密接」を排除。

ドアノブやシンクなど手が触れるところは30分おきにアルコールで消毒。体調が不安なときはすぐ相談できるので安心です。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社BUBのプレスリリース/PR TIMES


※株式会社BUB


※BUB RESORT Chosei Village