おうち時間を華やかでハッピーに株式会社あみだ池大黒が新商品「大阪花ラング」の期間限定オンライン販売をスタートしました。

2019年11月に大阪を盛り上げるおみやげとして誕生した「大阪花ラング」は、テーブルに並べるだけで心おどる幸せなひと時を作り出せるような華やかな形が特徴。

大阪生まれのはちみつをたっぷり練り込んだラングドシャ生地のお花に、口どけ良くなめらかなホイップクリームをのせ、ストロベリーとブルーベリーをさりげなくあしらっています。

これまでは駅や空港で販売されていましたが、新型コロナウィルスの影響でお店に行きにくい人たちに少しでも元気になってほしいという使命のもと、今回のオンライン販売が決定しました。

2020年5月31日までは、1ヶ所1500円以上の注文に限り送料無料サービスとなります。

老舗ならではの発想で新しい製品を提案長堀鶴見緑地線「西長堀」駅より徒歩1分の場所に本店を置く株式会社あみだ池大黒は1805年創業。

日本で最も古い歴史を持つお菓子といわれる「おこし」の伝統を守り続けながらも、「おこし」のイメージにとらわれることなく和・洋融合の創作菓子を製造・販売しています。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社あみだ池大黒のプレスリリース/@Press


※株式会社あみだ池大黒


※大阪花ラング公式サイト