コロナウイルスの消毒にはアルコールが有効とされていることは皆さんご存じだと思います。
昨今では外出中にスプレーやジェルのミニボトルを持ち歩き、まめに手指を消毒する人の姿もよく見かけるようになりました。

消毒用アルコールはコロナウイルス対策に役立つ一方で、肌の乾燥を招くため、手荒れがひどくなったと感じる人も増えているようです。

コロナウイルスの影響により手荒れが増加カエタステクノロジー株式会社が実施した「〈手荒れ〉に関する意識調査2020」によると、約58%の女性が、この1か月の手荒れの症状が「気になる」と回答。
さらに約45%の女性が、この1か月で2019年12月に比べ、手荒れの症状が「ひどくなった」と感じています。

また、この1か月でアルコール消毒剤・除菌剤を利用したことがある女性の約84%は、2019年12月に比べ、消毒剤・除菌剤を利用する頻度が「増えた」と回答。

新型コロナウイルス感染症の影響によりアルコール消毒剤・除菌剤を利用する機会が増えて、手荒れに悩まされる人も増えていることが分かります。

スキンケア成分入りのアルコール除菌アイテムに注目こうした中、さまざまなメーカーから保湿剤や肌に優しい成分が入ったアルコール除菌アイテムが続々と登場しています。

■アルコール除菌ハンドケア ジェル(ローション)化粧品メーカーによるアルコール除菌ハンドケアアイテムです。
無添加の99%天然由来成分で作られており、アルコール濃度63%のジェルと80%のローション、ジェルのタイプがあります(上記画像は後者)。
ヒアルロン酸Na、プロパンジオールをはじめ、複数の保湿・美容成分でうるおいをまもってくれます。

■ALミスト 70 アルファ プラス、ALハンドジェル 70 アルファ プラスハンディサイズで携帯に便利な、アルコール濃度70%のミストとジェル。
果実由来のフルーツ酵母発酵液(サッカロミセス)などの保湿成分を5%以上配合した製品です。

■アルコールベース75 ハーバルハンドクリアスプレーこちらはオーガニックエッセンシャルオイル配合で、香りでも気分をリフレッシュできるアルコール度数75%のハンドスプレーです。
100%植物由来成分のみで作られており、ヒアルロン酸Na、グリセリン配合で保湿もバッチリです。

昨今、消費者の美容リテラシーが高まっています。
ご自身でお使いの除菌アイテムにどのような美容成分が入っているのか気になる方は、化粧品成分に注目したメディア「Liruu」などで、美容成分の働きを確認するのもおすすめです。

肌もしっかりケアしつつ、引き続き気を引き締めてウイルスから身を守りましょう。

【参考】
※Liruu


※PR TIMES




※株式会社 アンプリー


※@Press