新型コロナウイルスの影響でテレワークになり、今までより自宅でネットを使う機会が増えたという方も多いのではないでしょうか?

そんな中でよく耳にするのが、「ネット回線が遅い」という悩み。
特にオンライン会議がスムーズにできないという方が多いようです。

通信解説メディア「電気屋さんのWi-Fi入門書」が提供を開始したスピードテストを使えば、1クリックでネットの速度がわかります。
回線速度を改善するためのヒントとしてお役立てください。

スピードテストサービス概要・速度測定ページ


・電気屋さんのWi-Fi入門書


■1.測定機能
測定ページの「測定する」ボタンをクリックするだけで、測定が開始します。
結果は数値だけでなく、★の数0〜5個の6段階で評価されます。

それぞれの速度がどの程度快適に使えるのか解説もしているので、現在の自分の回線速度が用途に合っているかどうかもわかります。

■2.共有機能
測定結果はTwitterで共有したり、埋め込みコードを使って自分のサイトに結果を埋め込むことも可能です。

■3.スマホでのアプリ化機能
スマホで使う方は、アプリの様にホーム画面に追加することが可能。
いつでもどこでもスピードテストを行うことが可能です。
通信速度が遅いと感じたり、定期的に測定してSNSに共有したりすることが可能になります。

iPhoneの方はSafariの共有ボタンから、Androidの方はChromeのメニューボタンからホーム画面に追加可能です。



通信解説メディア「電気屋さんのWi-Fi入門書」通信解説メディア「電気屋さんのWi-Fi入門書」では、インターネット全般を初心者に分かりやすく解説しています。

WiMAXやポケットWi-Fiと光回線の比較情報のまとめだけではなく、独自調査や専門家の監修に基づきあなたにおすすめのWi-Fiを選ぶことができます。
またインターネットに関する用語解説記事も日々更新しており、近年ユーザーが増加しています。

光回線やポケットWi-Fi・WiMAXを選びたいものの、何を基準に選べばいいか分からない・何を信用すればいいか分からない方は、ぜひ「電気屋さんのWi-Fi入門書」を利用してみてください。

【参考】
※速度測定ページ


※電気屋さんのWi-Fi入門書