ストレスにならない、アクセサリーのようなマスクを提案有限会社マルニャ物産が展開する「MASKme(マスクミー)」が、真夏用マスク「SUMMER MASKme(サマー・マスクミー)」のクラウドファウンディングを2020年7月22日よりスタートしました。

「MASKme」は、アクセサリーのように気持ちが楽しくなるマスクを提案するマスクブランド。洋服の生地で作られているマスクや、カラフルな色使いのマスクが特徴です。

目元や頬を美しく見せる効果も「SUMMER MASKme」は、この夏を乗り切ることを目的に開発されたマスク。

目の粗さとパターンが違うメッシュ素材を表裏で使い、間に抗菌フィルターを入れることでマスクとしての役割もはたしながら、空気の層こもらない構造を実現しています。

多機能(吸汗速乾、高吸放湿性、接触冷感、抗菌・抗ウイルス)素材を採用し、マスク本体はもちろん抗菌フィルターも繰り返し洗って使用可能。特別保証が付いているので修理(郵送もしくは店舗持ち込み)にも対応しています。

デザイナーの設計による美しいフォルムが特徴。着用時に目元はシャキっと、頬はスッキリと見えるようになっており、また耳の痛みも軽減しやすくなっています。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※有限会社マルニャ物産のプレスリリース/PR TIMES


※有限会社マルニャ物産


※クラウドファウンディングページ