気候により雲海が見えるかも兵庫県丹波市では、「第5回黒井城トレイルランニングレース」が2020年11月7日 (土) ・8日 (日)に開催します。

今年は、西日本最難関エクストリーム20(22km累積標高2,200m)に加え、日本一の難易度となること間違いなしの50マイル(85km累積標高6,000m)が新設されました。他にも2.5〜10kmの種目あります。

スタートは、50マイルだけが11月7日18時で、それ以外は11月8日のスタートとなります。

急登り、急下りを攻めるコース黒井城トレイルランニングレースの特徴は、緩やかに走れる部分が少なく、急な登りと、緩やかな下りがあるところです。制限時間は、50マイル:20時間、エクストリーム20:6時間で、どちらも関門があります。

関門を設けていない種目の制限時間は、ショート(10km):4時間、キッズの部(2km):1時間、ファミリー(2.5km):3時間と長めなので、家族や仲間と気軽に走ることはできます。戦国時代の山城をコースしたレースなので、ショートやファミリーの部は、山城好きにもおすすめです。

(画像は公式サイトより)


【参考】
※大会公式サイト