あの人気料理教室の甘酒がリニューアル有限会社kansuiは2021年4月30日、同社が運営する「神楽坂発酵美人堂」の「オーガニック セラミド甘酒」3種をリニューアル発売しました。

「神楽坂発酵美人堂」は発酵料理研究家である清水紫織が、発酵食品の仕込み教室として開講しているもので、予約が取れない料理教室として注目を集めています。

セラミド含有量が200%UP!「神楽坂発酵美人堂」のオリジナル甘酒として、2019年にヒト型セラミド配合の「美人甘酒」を発売。今回そのリニューアル商品として、パッケージ新たに「オーガニック セラミド甘酒」へと生まれ変わりました。

「飲む美容液」として知られ、女性の美容と健康をサポートする発酵食品・甘酒。「オーガニック セラミド甘酒」は肌のバリア機能をサポートするセラミド含有量を、従来品と比べて200%増量しました。同商品に使われているのは、醤油の搾り粕から抽出した希少な天然由来セラミドです。

また原材料はすべてオーガニック有機JAS認証を取得しており、添加物フリーで毎日安心して口にすることができます。「ジンジャー・シナモン」、「レモン・カルダモン」、「玄米」の3つのフレーバーから選べ、いずれも300g入りで価格は税込1,980円です。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※「オーガニック セラミド甘酒」