健康への意識が高まる昨今、日常的に運動を楽しむ人が増えてきました。育児中のママ・パパも例外ではありません。

ドイツ生まれのペアレンティング用品ブランド「サイベックス」(CTP JAPAN株式会社)は、2021年7月23日(金)「スポーツの日」に、ストローラー(ベビーカー)の新シリーズ「SPORTSコレクション」から「AVI(アヴィ)」、「ZENO(ゼノ)」を発売開始します。
本シリーズは、育児中でもライフスタイルを変えることなくスポーツを楽しみたいママ・パパのためのコレクションです。

子どもが生まれてから運動時間が減ったママが約9割サイベックスでは、スポーツコレクション「AVI」、「ZENO」を発売するにあたり、「出産後の運動事情」について調査を実施。
子どもが生まれる前に運動習慣のあった、生後6か月〜4歳の子どもを持つママ500名を対象に、出産前後での運動状況の変化を質問しました。
「子どもが生まれてからの運動時間」について質問したところ、86%と9割近くが「出産前よりも減った」と回答。
「育児中に自分の時間をつくって運動をすることに罪悪感がある」と答えたママは、実に60%にのぼりました。

本当はもっと運動を楽しみたいママたち…約7割がベビーカーを使った「バギーラン」に興味アリ!「出産前と比較して、運動不足を感じている」人は98%という結果に。
また、「本当はもっと運動を楽しみたい」と答えたママは93%、「子どもが小さくても、一緒に無理なく運動を続ける方法があれば知りたい」ママも96%という結果になりました。
そんな子育て中のママやパパにおすすめなのが、「バギーラン」です。「バギーラン」とは、ベビーカーを利用しておこなう新しい運動スタイルのこと。
安全性の高いベビーカーを用いて、子どもと一緒にランニング・ウォーキングなどをおこなうことができます。
欧米ではすでに人気を集めており、「バギーラン」対応の専用ベビーカーなども発売されています。
今回の調査対象のママたちにも、「バギーラン」についての説明をしたうえで、興味の有無について聞いたところ、実に7割近く(65%)のママが「興味がある」と回答。
特に、子どもの年齢が小さいママほど興味度が高く、子どもが6か月以上〜1歳未満のママにおいては85%、子どもが1歳のママにおいては78%が「興味がある」と答えています。

「バギーラン」が楽しめるベビーカー! スタイリッシュなスポーツコレクション「AVI」「ZENO」「スポーツの日」より発売されるストローラー(ベビーカー)の新シリーズ「SPORTSコレクション」「AVI」「ZENO」は通常のストローラーと異なり、高い強度で設計されているため、ベビーカーを押したままランニングをおこなうことが可能。振動が少ないため、お子様を乗せたままでも安心です。
さらに、「ZENO」については、オプションの専用「マルチプルキット」を使うことで、ハンズフリーランニング・サイクリング・クロスカントリー(日本未発売)など、より多くのスポーツを楽しめます。

また、安全性や機能性に加えて、スタイリッシュなデザインも魅力。
「AVI」「ZENO」ともに、1955年から続く国際的に権威のあるデザイン賞である『Red Dot Design Award』(2021年)を獲得しています。

今回の調査では、育児中の運動について、「物理的に時間の確保が難しい」「子どもを置いて運動にいけない」「罪悪感で心から楽しめない」と感じる人が多いことが分かっています。
「バギーラン」という新しい運動スタイルは、こうしたママ・パパの救世主となってくれそうです。

【参考】
※CYBEX SPORTSコレクション「AVI(アヴィ)」


※CYBEX SPORTSコレクション「ZENO(ゼノ)」