東京から約1時間。人気のリゾート地に建つホテル東急リゾーツ&ステイ株式会社が運営する「旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン」(長野県北佐久郡軽井沢町)が、2021年9月16日より秋のアフタヌーンティー(4351円)を販売します。

JR「軽井沢駅」から車で5分の場所にある「旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン」は、旧軽井沢銀座まで徒歩5分という立地のよさが魅力。館内にも大浴場やフィットネスジム、ギフトショップなどが完備されています。

業界をリードする衛生・消毒手順である「ヒルトン・クリーンステイ」プログラムを導入しているので、衛生面も安心です。

信州産の食材をぜいたくに使用今回販売される秋のアフタヌーンティーは、1階のダイニング「ア・ターブル」で13時から16時30分まで提供。彩り豊かな信州の秋を五感で楽しめるメニューとなっています。

「小布施栗のモンブラン」「百笑農房ほおずきチョコレート」など7種類のスイーツと「信州牛のアッシパルマンティエ」など3種類のセイボリー(軽食)に、かわいらしい一口サイズの スコーン(プレーンとチョコレートの2種類)が2段重ねのプレートで提供されます。

ドリンクは1996年にサンフランシスコで生まれたティーブランド「Mighty Leaf」の紅茶が用意されます。スイーツやセイボリーに合わせて茶葉を交換することも可能です。

※価格には税金・サービス料が含まれています。

(画像はプレスリリースより)
(画像は東急リゾーツ&ステイ株式会社より)
(画像は旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトンより)


【参考】
※東急リゾーツ&ステイ株式会社のプレスリリース/@Press


※東急リゾーツ&ステイ株式会社


※旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン