神戸の地から「新しいクラシック」を提案株式会社エーデルワイスが展開する「アンテノール」が、2021年10月1日にハロウィン限定ケーキの販売をスタートしました。

全国の百貨店を中心に39店舗を展開する「アンテノール」は、1978年に「日本一の洋菓子をつくりたい」という菓子職人の思いから誕生した誕生した洋菓子ブランドです。

店内厨房で仕上げる生ケーキや贈答用の焼菓子など、アルティザン(職人)の思いと技術を込めた洋菓子を販売しています。

ハロウィン限定ケーキのラインナップをご紹介「かぼちゃのモンブラン」(580円)は、甘みが強いと言われる北海道産えびすかぼちゃのクリームを使っています。

可愛いおばけをかたどった「ハロウィン・レアチーズ」(570円)は、北海道産クリームチーズを使ったレアチーズムースと甘酸っぱいイチゴのムースをぎゅうひで包んでいます。

希少なトリニタリオ種のベトナム産カカオ豆からつくられた香り高いチョコレートと北海道産バター、生クリームを使った「ガトーショコラ・クラシック」(420円)は、コク深い美味しさが魅力です。

2021年9月1日から発売されている「ハロウィン アソート」はS(600円)とM(1200円)の2種類。人気のクッキー3種類をハロウィンらしい華やかなパッケージに詰め合わせたハロウィン限定ギフト商品です。

2021年10月16日には、8種類のプティスイーツを詰め合わせた「ハロウィン・プティフール」(2250円)が発売されます。

※価格は本体価格です。

(画像はプレスリリースより)
(画像は株式会社エーデルワイス公式サイトより)
(画像はアンテノール公式サイトより)


【参考】
※株式会社エーデルワイス公式サイト


※アンテノール公式サイト