地元素材を活かしたこだわりのプリン有限会社丸吉木村屋が運営する「白川郷 ぷりんの家」が、お取り寄せ販売をスタートしました。

世界遺産である白川郷の新しい名物を目指して2021年11月19日にオープンした「白川郷 ぷりんの家」は「良いモノは、シンプルでかつベーシックである」というシェフの考え方のもと、美味しい素材集めからこだわって日本人らしい「ものづくりの心」を大切にしているプリン専門店です。

売り切れが続くと話題のプリンをご紹介高級な和三盆を使用した「なめらかぷりん」は、なめらかさと同時に香り高さも楽しめる、日本独自に進化したプリンです。

透明なのにしっかりとプリンの味がついている「水ぷりん」は、水のきれいな村としても有名な白川郷のきれいな水を使った特徴的なプリンとなっています。

岐阜の郷土料理として愛される五平餅がプリンになった「五平餅ぷりん」は、味噌の香りを感じられる新感覚のプリン。岐阜県のお土産としても最適です。

「白川 抹茶ぷりん」は、茶の里として知られる岐阜県加茂郡白川町でていねいに手作りされる貴重な抹茶を使用しており、香り高さと嫌みのない後味が特徴です。

(画像は有限会社丸吉木村屋のプレスリリースより)
(画像は白川郷 ぷりんの家より)
(画像は白川郷 ぷりんの家公式オンラインショップより)


【参考】
※有限会社丸吉木村屋のプレスリリース/@Press


※白川郷 ぷりんの家


※白川郷 ぷりんの家公式オンラインショップ