株式会社ホットアルバム炭酸泉タブレットは、東京TMクリニックと連携し、家庭のお風呂を活用したオンラインでの健康入浴相談及び診療を行う『バスロスゼロ療法(長湯式重炭酸温浴NO療法)のオンラインクリニックサービス』の申し込み受付を2024年3月15日(金)より開始いたしました。

*1 処方される重炭酸入浴剤として。2024年3月時点

本サービスは、東京TMクリニックの医師と共同開発したオンラインクリニック専用の純正重炭酸入浴剤「HOT TAB Medicated」を同クリニックから患者に処方し、医師の監督の下、選任入浴指導士が症状に応じた温浴療法を指導します。

何をやっても治らなかった冷え症や、冷えによる睡眠障害、ストレスやアトピー性皮膚炎、肌荒れ等、冷えに起因する不調や生活習慣病・フレイル防止でお悩みの方を対象に、オンラインでの健康入浴相談及び診療を行う新しいサービスです。

診療サービス/オンライン診療・重炭酸入浴指導本オンラインクリニックでは、冷え症、睡眠障害、更年期障害、PMS、肌トラブル、疲労/ストレス/メンタル障害など、血流低下に関連するさまざまな症状に対応しています。

まずは3ヶ月間、ご自宅のお風呂で、本クリニック専用の重炭酸入浴剤を使用する「重炭酸温浴指導コース(医師の監督の下、健康入浴相談を行います)」を、本オンラインクリニックオープン記念の特別価格でご提供します。

より具体的な相談をご希望の方には、医師の診察がお受けいただける「オンライン診療コース」もご用意しております。

《診療コースご紹介》

■日本初*1の新処方専用重炭酸入浴剤「HOT TAB Medicated」

本療法の特徴は、各患者様の自宅のお風呂を利用して、重炭酸イオンが豊富に溶け込んだ「HOT TAB Medicated」入浴剤を使用し、30分以上、41℃以下のぬるめのお湯に浸かることで、自律神経の安定化を図り、体のストレスを改善、血流をアップし、体温上昇による治療を行います。

この入浴剤は、重曹、クエン酸、ビタミンCとCBDのみの自然/食品植物由来の成分のみで構成されており、余計な化学ストレスを与える化学物質は一切含まないことで、血流アップを最大化して、治療効果を上げております。

バスロスゼロ療法(長湯式重炭酸温浴NO療法)オンラインクリニックでは、担当医と温浴療法の専門家が協力し、患者様一人ひとりに合わせたアドバイスをオンラインで提供します。24時間質問票受付やLINEでの健康医療相談/診療が可能です。

担当医には、医師・医学博士の山下 あき子氏、温浴療法専門家には、温浴研究20年のベテランで、最近では重炭酸温浴法で末期がんの治療を6年間温浴指導士をしていた、医学博士・奴久妻 智代子氏が名を連ね、長年の経験と実績に基づいた信頼のサポートを提供します。

(出典元の情報/画像より一部抜粋)
(最新情報や詳細は公式サイトをご確認ください)

出典: