韓国の男性タレント、ノ・ホンチョル(37)が「グッドモーニングFM」の進行を担うことになった。

 ノ・ホンチョルは来る30日からMBCラジオ「グッドモーニングFM」の進行を務める。チョン・ヒョンム(38)の後任だ。

 「グッドモーニングFM」は今年4月、韓国リサーチが実施した聴取率調査結果、同時間帯1位(ラジオ全体聴取率2位)を記録するほど、出勤時間帯の聴取者から多くの愛を受けてきたプログラムだ。

 制作スタッフは「新たなDJに関心が注がれていたように、慎重な検討の末に下した決定」とし、「DJノ・ホンチョルのポジティブエネルギーで、日常に疲れたリスナーらに、一層活気に満ちた朝を提供する」と伝えた。

 ノ・ホンチョルは「父親が会社員だったため、社会人が朝出勤するのがどれほど大変ですごいことなのか、よく知っている。朝の番組は初めてなので不足している部分は多いが、ベストを尽くしたい」と心境を明かした。