韓国俳優イ・ジュンギが、新ドラマにものすごい情熱をかけているという。

 イ・ジュンギはtvN初の水木ドラマ「クリミナル・マインド」の主人公キム・ヒョンジュン役にキャスティングされた。イ・ジュンギが演じるキム・ヒョンジュンは、持って生まれた現場捜索能力とプロファイリング技術を兼ね備えた国家犯罪情報局の犯罪行動分析チームNC)の現場捜索要員。カッコつけて茶目っ気あふれる性格で誤解されやすいが、被害者のために心から怒りをあらわにする性格を持つキャラクターだ。

 イ・ジュンギは撮影前に準備を徹底的にするプロフェッショナルな俳優だと定評がある。今回のドラマでも、事前にキャラクターに必要な部分を細かく習得していった。まず習ったのはマジック。台本に被害者の児童が心理治療を受けるシーンがあるが、そのシーンにちょっとだけ登場するにも関わらず、誰より早い時間から現場に出てきて現職のマジシャンにマジックを習ったという。

 また、イ・ジュンギは今回のドラマでのアクション演技のために“システマ”というロシアの特攻武術を新しく習った。実はイ・ジュンギは武術監督が「すでにアクション職人」とほめるほどの俳優だ。時代劇、現代劇にかかわらず、代役なしで数多くのアクションを見事にやってのけ、“越えられない壁のようなアクション俳優”と呼ばれてきた。

 だが、イ・ジュンギはこのような評価に安住せず、キャラクターに合う新しいアクションを見せるためにアクションスクールへ通い、“システマ”という武術を習った。だから今回の「クリミナル・マインド」でどんなアクション演技で視線をひきつけるのか、とても期待を集める。

 イ・ジュンギの情熱と変身が期待されるtvNドラマ「クリミナル・マインド」は、アメリカのドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」の韓国版。 犯罪者の立場で彼らの心理を貫くプロファイリング技法で連続殺人事件を解決していく犯罪心理捜査ドラマだ。 26日(水)夜10時50分からtvNで放送開始する。