韓国男性グループ「JYJ」ユチョンが突然SNSで心境を告白したのと同様に婚約者のファン・ハナさんも心境を告白した。

 以下、ファン・ハナさんが掲載した心境全文。

このような文章を掲載するのは本当に嫌ですが、最初で最後の掲載とします。

とても利己的だと思います。世界が自分の思い通りに回りますか。私たちが望んでいた順序だったでしょうか。一度立場を変えて考えてみたことはありますか。悪口を言ってかみついて、そのかみついた相手が自分や自分の家族、愛する人々だったらと? 

いつまでつらく、顔色だけをみて隠れて生きなければならないのか。数多くのうわさが記事化されたこと、それがすべて事実でしょうか? 本音はわからないじゃないですか。誤ったことは心からお詫びして、暮らします。

それからきょう初めてカラオケに行ったことが、そんなに間違いでしょうか。私が行きたかったんです。歌がとても歌いたかったんです。行けるところが他にないじゃないですか。正直、通り過ぎればひそひそ話をして写真撮って…。

でも、あまりに追いやって人に傷を与えて暮らせなくするのは、本当に違うと思います。私が誤ったことがあるならばお詫びします。悪口を言っても構いません。でも私ではなく、私の周りの人々にまで悪口を言い続けるのは見ていられません。それが誰であろうと。ただ私が嫌ならば、私のもの(SNS)を遮断して見なければいい。私が被害を与えたことはないでしょうし、すべての事が私が望んで起きた事でもありません。

私は元々、他人の顔色をうかがわず生きていて、突然私が他人の顔色をうかがうように、変わるのは難しいです。でもたくさん努力しています。私は性格が元々他人とは違って(良くも悪くも2人とも。もちろん私が直す点だらけなのはわかっています)私がする行動や考え方が、他人が見ると最悪である可能性もあると思います。でも私は他人に被害を与えずに生きています。

私は記事も見ないし、ダイレクトメッセージもほとんど見ませんが、今日は私についての書き込みやメッセージを見て少し衝撃を感じています。ただ、むしろ全て私にだけ悪口を言ってください。私が全て受け入れますから。本当に一日一日、かろうじて耐えている人にもう嫌がらせはしないでください。本当にそのように他人を傷つけて言葉で殺す人々、全て自分にいつか帰ってきます。心穏やかに自分だけを気にして自分の周りの人々だけをよくして幸せに良い事だけ見て生きてくださったらと思います。

私を嫌いな人々、私のものを見るのことも本当にストレスだと思います。ただ見ないのが良いと思います。私もそうです。

私は嫌なものは見ずに生きて、誰か私に被害を与えてもすぐに忘れる性格なので、このぐらい明るく生きることができるようです。でも、そうやって生きてこそ本当に楽で一日一日が楽しくなるんです。私はそうです。ただお姉さんたち、弟たち、友達、何にせよ、相手の立場も一度くらい考えて、本当に死ぬほど大変で、大変な人はそれぐらいにしてください。お願いします。

私がInstagramも閉じようとしましたが、私もこれをやりながら楽しい部分もあって、良い人々ともたくさんで出会って、情報もたくさん共有して、良い情報もそれくらいたくさんもらいます。でも、私は悪く言われてもやめる考えはありません。申し訳ありません。

最後に、タイミングが間違ったのはわかります。でもなぜそうなったのか? 私たちが望んでいた順序だったでしょうか? それも考えてください。

私が、私たちが望まず、私たちも知らなかった記事も、寝ている間に突然出て、嘘の内容も本当に多くて。とにかくあれこれ話をしたからといって変わることはないですが、全身がおかしくなっていって(写真を見れば分かりますが、全身が本当にやつれています。私ではなくて)。反省も本当に毎日のようにたくさんして、変わった人もいます。私も変わるように努力します。

そして言いたいことがあれば、私にダイレクトで悪口を言ってもいいので思う存分に言ってください。私が全部すべて受け入れます。でもInstagramの書き込みに公開的に悪質な書き込みをするならば全て遮断します。私たち家族も見て、私の周りの人々も見て、みんな見るのでそれだけは理解してください。とにかく、あれこれ突然のことで傷付いた方々に私が心からお詫びします。そして私はワイン1杯飲んでも平常心です。誤解しないでください。良い夜をお過ごしください。

 現在は、2人ともInstagramの内容は削除された状態である。