韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」が、大韓赤十字社の”最長記録”献血広報大使となった。

 「SUPER JUNIOR」は去る6月14日、「世界献血者の日」を迎えて大韓赤十字社献血広報大使として再び委嘱され、2007年に初めて広報大使となって以降、10年連続で献血広報大使を歴任することとなった。

 これに、リーダーのイトゥクは「生命と連結した大切なことであるだけに、多くの人々が献血の重要性を知り、参加してくれればと思う」とし、「献血という意味深い行動を、僕たちSUPER JUNIORも実践・行動できるように努力したい」と心境を明かした。