韓国歌手チョン・ジュンヨンが所属する4人組バンド「Drug Restaurant」が8月にカムバックする。

 21日、所属事務所C9エンターテインメントは「Drug Restaurantが本格的なワールドツアーに突入する前に、8月4日ニューミニアルバムを発表する予定だ」と明らかにした。

 今回のミニアルバムは昨年5月に発売したシングルアルバム「Drug Restaurant」以降、約1年3か月ぶりに披露する新譜で、さらに成熟して個性の強いバンド音楽が盛り込まれる予定だ。

 「Drug Restaurant」は来月6日、東京公演を皮切りにソウルと欧州へと続くワールドツアーに投入する中、今回のニューアルバムは「Drug Restaurant」の音楽を待っていたファンに良いプレゼントとなるものと予想される。

 一方、「Drug Restaurant」は来月の東京公演を皮切りにソウルを経て、来る9月からモスクワ、サンクトペテルブルク、ワルシャワ、ベルリン、ロンドン、ケルン、プラハなど欧州主要都市を回るワールドツアーをおこなう計画だ。