韓国俳優パク・ソジュン(28)が、カン・ハヌル(27)を絶賛した。

 パク・ソジュンは21日、ポータルサイトNAVERのVアプリで「パク・ソジュン×カン・ハヌル『青年警察』ショーケースライブ」を配信し、共演について質問を受けた。

 パク・ソジュンは、カン・ハヌルと共演することになった感想を「ハヌルさんをいつもスクリーンやテレビ画面で見ていて、共演することになったと思ったら、ものすごく楽しみになった。日ごろから演技が上手だと思っていた。“美談製造機”に実際に会ったらどうなるかという期待があった」と明かした。

 続けて「共演してみたら最高だった。なぜそういった美談が出てくるのかわかった」とほめたたえた。
 
 映画「青年警察」は、信じるものは”専門書籍と若さ”だけの2人の警察大生が、目の前で目撃した拉致事件に巻き込まれながら起こるストーリーを描いた青春捜査アクション作品で、8月9日に韓国で公開する。