韓国ボーイズグループ「EXO」の4th「THE WAR」が初動売り上げ枚数50万枚を突破した。

 ハントチャート調べで、今月18日に発売された4th「THE WAR」は、発売6日となる24日午後6時の時点で初動売り上げ枚数51万枚を突破する大記録を打ち立てたという。

 まだ初動期間が1日残っているが、昨年発表した「EX‘ACT」の記録である52万枚を超える可能性が高い。

 これで「EXO」は4th「THE WAR」で、先行注文数80万枚という歴代最高記録に続き、初動売り上げ枚数50万枚突破という新たな記録を作った。

 海外でも今回の新譜は好評だ。iTunes総合アルバムチャートで、全世界42地域で1位になったのはもちろん、アップルミュージック総合アルバムチャートでも全世界18地域で1位、39地域でTOP10にランクインした。

 中国の有名な音楽サイトxiamiミュージックの韓国音楽チャートでも6日間連続で1位になっている。

 「EXO」は、26日のMBC MUSIC「Show Champion」に出演し、タイトル曲「Ko Ko Bop」の華やかなステージを見せる予定。