韓国Mnetのサバイバルオーディション番組「プロデュース101(PRODUCE 101)」シーズン2に出演していたキム・ヨンジンが、緑内障にかかったことを明かした。

 キム・ヨンジンは31日、自身のSNSに「21歳で緑内障だなんて。僕も本当に不幸だ。失明さえしなければいいな」と明らかにした。

 ファンは「治療をちゃんと受けて、早くよくなってほしい」、「きっとよくなる」といった心配や応援するコメントを送った。

 キム・ヨンジンは、「プロデュース101」シーズン2に出演していた時、オンラインコミュニティに両親が自ら製作した広報物を分けた様子が公開されてから84位から61位に急上昇し、最終的に56位で終わった。

 最近はSNSで初のソロアルバムのプロフィール写真を掲載して自作曲を披露すると伝え、期待を集めていた。