韓国女優ユイ(29)と歌手兼タレントのKangNam(30)が、交際を認めてから1か月も経たずに破局を迎えた。

 ユイとKangNamは、7月14日に熱愛中だという報道と共に仲睦まじい様子の写真が公開されて熱愛を認めたが、何日も経たずに別れてしまった。

 当時、あるメディアではユイとKangNamが交際して3か月目を迎えたと報じたが、ユイの所属事務所とユイはこれを否定した。ユイは自身のSNSでKangNamとは親しい関係だと自ら明らかにもしていた。

 しかし二人のデート現場が公開され、熱愛報道から4時間でユイの所属事務所とユイ本人が交際を認めた。

 ところが交際を認めて1か月も経たずに別れた。周りの視線に負担を感じたため、別れを選んだと伝えられている。

 またKangNamの所属事務所側は「二人は最近忙しいため、それぞれ仕事に夢中になっているうちに自然と疎遠になり、芸能界の同僚という関係で過ごすことにしたと確認している」とし、「それ以外の内容は、所属アーティストの個人的なプライベートに関する部分なので、言及するのは難しいことを深く了承いただきたい」と明らかにした。

 二人の関係が初期段階だったため、周りの視線への負担や忙しさによって別れを選んだというのだ。何よりユイは、今回が2回目の熱愛公認だっただけに余計に負担を感じていたとみられる。

 熱愛を認めた後、ユイがSNSのアカウントを削除したのを見ると、プレッシャーが大きかったようだ。

 ユイは先月14日に熱愛を認めてから3日で自身のSNSのアカウントを削除した。ユイはそのSNSで熱愛に対する自信の立場を明らかにしていたが、KangNamとの熱愛を自ら否定した後、再び認めるたことにより負担を感じてアカウントを削除したようだ。

 ユイとKangNamの熱愛に多くのネットユーザーが応援していたが、公認から1か月も経たずに破局が報じられてネットユーザーも残念がっている。