韓国女優オ・ヨンソ(30)が俳優イ・ボムス(47)が代表として率いるCELLTRIONエンターテインメントと専属契約を締結した。

 CELLTRIONエンターテインメントは2日「多数の作品を通じてしっかりとした演技力とスター性を立証されたオ・ヨンソと専属契約を締結した。わが社とオ・ヨンソはお互いのビジョンを共有し、もっと大きな未来へ進んでいく良いパートナーとして共にすることになった。オ・ヨンソのため、積極的に手を取り合って多方面の演技活動をおこなうことができるよう、全面的な支援を惜しまない」と明らかにした。

 オ・ヨンソは毎作品ごとに良い成績を収めており、人気女優として君臨している。ドラマ「棚ぼたのあなた」や「オ・ジャリョンが行く」で弾けるイメージと新人らしくない演技力で、2012KBS、MBC演技大賞新人賞を席巻し、女優として地位を固めた。その後「私はチャン・ボリ! 」や「輝くか、狂うか」、「帰ってきて ダーリン! 」、「猟奇的な彼女」など時代劇や現代物、ファンタジー物などジャンルを問わない優れたキャラクター消化力で各種演技授賞式でトロフィーを席巻し、女優としての価値を証明した。