韓国アイドルグループ「EXO」は去る7月19日に発売された4thアルバム「THE WAR」で米国ビルボードワールドアルバムチャートで2週連続1位を獲得した。

 「EXO」は今回のアルバムでgaonチャートでもデジタル総合やダウンロード総合、アルバム総合チャートのすべてで先週に続いて2週連続1位に輝いた。

 今回のアルバムはHANTEOチャート、シンナラレコードなど各アルバムチャートでも2週連続1位を占めたのはもちろん、タイトル曲「Ko Ko Bop」もMelOn、NAVERミュージックなど主要音源チャート1位を維持しており、ロングランヒットを広げている。

 「EXO」は新曲「Ko Ko Bop」で先週、音楽番組1位を席巻したのに続き2日に放送されたMBC MUSIC「SHOW CHAMPION」でも2週連続1位を獲得するなど音楽番組のトロフィー総なめも続けている。

 一方、「EXO」は3日Mnet「エムカウントダウン」に出演し、新曲「Ko Ko Bop」のステージを披露する。