韓国男性歌手のサムエル(15)が、ソロデビュー作のミニアルバムで熱い反応を得ている。

 サムエルのデビューミニアルバム「SIXTEEN」が発売されて以降、4日までにアルバム販売枚数の集計サイト「HANTEOチャート」で、デイリーチャートのトップを手にした。

 また、同アルバムは海外のiTunesでも人気を博し、インドネシア・フィリピン・ベトナムのアジア3か国で1位。タイ・香港・台湾・シンガポールなどでトップ10にランクインし、新人らしからぬ力を発揮している。
 
 一方、サムエルは4日KBS2「ミュージックバンク」に出演し、タイトル曲「SIXTEEN」と収録曲「With U」など2曲のステージを披露する予定だ。