※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。



 7日に放送されたtvNドラマ「河伯の花嫁2017」11話では、ソア(シン・セギョン)に告白するハベク(ナム・ジュヒョク)の様子が描かれた。

 ハベクは家に戻ってきたソアに「無責任でも、結局は無責任になっているけど始めてもいいか? 」と聞いた。

 続けて「僕たちが何かと聞いた。俺はお前がむやみに不幸にすることはできない人だ。抱きしめたいし、口づけもしたいし、お前が俺の始まりであり終わりでありたいが、お前でいっぱいになりたいし、あふれたら流れるようにそのままにしておきたいし、正当に嫉妬したいし、殴り合いをしても堂々としたいけど、それを全部しようとしたら始めなければならないんだけど、お前の言う通り決められた未来が変わることもないけど、始めてもいいか? 」と告白した。

 しかしソアは「いいえ。やめてください。始めるなんてこと」と答えた。