韓国Mnetのオーディション番組「プロデュース101(PRODUCE 101)」シーズン2に出演したチョン・セウンが、今月末にデビューすることになった。

 チョン・セウンの所属事務所STARSHIPエンターテインメント関係者は8日、「チョン・セウンが8月31日に新譜を発表してデビューする。午後8時頃にスケジュラーを公開する予定」と明らかにした。

 チョン・セウンは今月末にデビューを確定し、「プロデュース101」シーズン2が終了してから約2か月ぶりに大衆の前に姿を現す。

 「プロデュース101」シーズン2の最終回では12位止まりで、残念ながら「Wanna One」のメンバーとしてデビューすることはできなかったが、今回のデビューにより「Wanna One」と共に音楽番組に出演する機会があるのか関心が高まっている。

 チョン・セウンは、2013年にSBSのオーディション番組「K-POP STAR 3」に出演し、自作曲の実力を認められ、次世代シンガーソングライターとして話題となった。「プロデュース101」シーズン2に出演し、優れたボーカルで多くの人に愛された。