韓国ボーイズグループ「BOYFRIEND」が、約2年半ぶりの新曲に感激したことを明らかにした。

 「BOYFRIEND」は9日、NAVERのVアプリで「BOYFRIEND ‘NEVER END’ COMEBACK LIVE」を配信した。

 クァンミンは「すごく感激して泣きそうになったのを我慢した。ファンが言う通り、会いたいのに会う方法がなかったのが、こうして僕たちが現れた」とし、「待っていてくれてありがとう」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

 ヨンミンは「感激だ」とし、「皆さんにさらに良い姿をお見せしたい」と感想を伝えた。

 ジョンミンは「約2年半ぶりの新曲発表なので、緊張もするし、ぎこちない感じもある。メンバーが緊張しなければいいと思う」とし、「だけどこんな緊張感もいい」と素直な気持ちを明かした。

 「BOYFRIEND」は、9日午後6時に5thミニアルバム「NEVER END」を発表し、2015年以来およそ2年半ぶりに韓国歌謡界へカムバックする。