韓国男性グループ「BIGBANG」SOL(テヤン)がカムバックカウントダウンに突入した中、タイトル曲名「DARLING」を電撃公開した。

 きょう(10日)午前、YGエンターテインメントは公式ブログを通じてSOLのニューアルバム「WHITE NIGHT」のタイトル曲「DARLING」のティザーポスターを掲載した。ポスターにはSOLの試練を受けたような表情と重厚な雰囲気を演出している。

 「DARLING」は別れの悲しみを強調した曲で、今回もSOLの訴える力の濃いボーカルが輝かく見通しだ。作詞・作曲はYGのメインプロデューサーTEDDYが引き受けた。8! やCHOICE37、FUTURE BOUNCEらが共同作曲で参加した。

 SOLとTEDDYは深い絆を誇る。TEDDYは「ONLY LOOK AT ME」や「WHERE U AT」、「Wedding Dress」、「EYES, NOSE, LIPS」などSOLの代表的なヒット曲を誕生させた。

 ミュージックビデオ(MV)は米国LA、アラスカでオールロケ撮影。曲の壮大なスケールに合わせて大自然の背景を盛り込んだ。SOL印の別れ話をどのように表現するのか注目が集まっている。

 一方、SOLは来る16日、3年2か月ぶりにニューアルバム「WHITE NIGHT」を発表する。深くなった感性と音楽的な成長を通して、より一層成熟したSOLだけの魅力を確認できる。