大麻吸煙容疑で自粛中の韓国人気グループ「BIGBANG」T.O.P(29)がSNS活動を再開したのか、ファンらの間で話題となっている。

 T.O.Pは去る12日、自身のInstagramに冷蔵庫の中のインスタント食品を写した一枚の写真を掲載した。

 該当写真はしばらくして削除されたが、オンラインコミュニティなどを通して急速に拡散した。特に、ファンらのコメントで大きな関心を呼び起こすと、負担に感じたのか突然、写真を削除した。

 一方、T.O.Pは昨年10月、ソウル市内の自宅で歌手練習生ハン・ソヒと共に大麻を2回、液状大麻を2回の計4回にわたって大麻を吸煙した容疑で、懲役10か月・執行猶予2年・追徴金1万2000ウォン(約1200円)を宣告された。