韓国ガールズグループ「f(x)」エンバとルナの新曲「Lower」がきょうベールを脱ぐ。

 SM「STATION」シーズン2の39番目であり、2018年最初の曲として披露される「Lower」は5日午後6時、MelOnやgenie、NAVERミュージックなど各音楽配信サイトを通じて音源公開され、ミュージックビデオ(MV)もYouTube SMTOWNチャンネルやNAVER TV SMTOWNチャンネルなどで同時に公開される予定だ。

 新曲「Lower」はエンバとルナの魅力的なボーカルとキャッチーなシンセサウンドが調和を成した夢幻的な雰囲気のプログレッシブ・ハウスジャンルの曲で、歌詞にはドア越しの自由な空間を探し求めて出ていくストーリーを込めている。

 特に今回のMVはエンバとルナの多様な姿とパフォーマンスを見ることができ、エンバが直接演出したのはもちろん、編集を務めており、ハンドヘルド撮影、速い場面転換など感覚的な映像を完成させ、視線を引きつける見通しだ。

 さらにエンバとルナは音源公開に先立ち、5日午後5時にV LIVEのSMTOWNにて生放送をおこない、新曲紹介はもちろん、新年の計画や近況トークなど様々な話をしてファンと疎通をする予定だ。