韓国で活躍する日本人タレント、サユリ(藤田小百合、38)が光復節(8月15日/日本の統治からの解放日とされる韓国の祝日)を記念し、太極旗(韓国の国旗)の写真を掲載し、その後、削除した。

 サユリは去る15日、自身のSNSに自撮り写真を掲載し、ファンらと疎通した。公開された写真は太極旗のスタンプなどでアレンジされていた。

 だがサユリは掲載から1日経った16日、該当掲示物を削除した。一部の日本人ネットユーザーからの非難を意識したものと見られる。サユリはこれまでも元従軍慰安婦の福祉施設ボランティアや寄付などもおこなっている。