韓国アイドルグループ「WINNER」MINOの「FIANCE」が12月第1週のgenie週間チャートで首位を獲得した。

 genieによるとMINOが発表した1stソロアルバムのタイトル曲「FIANCE」が12月第1週(11月29日〜12月5日)genie週間チャートで1位を占めた。

 「FIANCE」は恋しく思う相手をフィアンセに例えて表現した曲で、70年代の歌謡である「昭陽江の乙女」をサンプリングしたヒップホップ曲だ。

 一方、2位にはドラマ「トッケビ」OST(オリジナル・サウンド・トラック)で大きな愛を受けたAileeの曲をリメイクして披露したキム・ボムスの「初雪のように君に行く」が、3位には「Wanna One」の「春風」がランクインした。