韓国女優チョ・ボアが、外科医としてドラマに出演する。

 チョ・ボアはドラマ「シークレット」への出演を確定。感性の強い魅力をもった医師に扮する予定だ。

 ドラマ「シークレット」は、現実的な欲望にまみれた人たちがそれぞれが胸にする悲しい記憶によって心に傷を負い、”森”という空間に集まりながら互いを治癒し、幸せの本質を知っていくストーリー。これを前に、俳優パク・ヘジンが男性主人公として出演を確定させた。

 チョ・ボアは劇中、国内最高の大学病院で働く外科医=チョン・ヨンジェ役を担う。出演する作品すべてで新たな演技力を見せているチョ・ボアが描く外科医キャラクターに期待が集まっている。