韓国芸能事務所YGエンターテインメントが、ボーイズグループ「WINNER」メンバーのイ・スンフンを取り巻いている騒動について説明した。

 最近、ボーイズグループ「iKON」元メンバーのB.Iの薬物疑惑に関してあるメディアは、当時イ・スンフンがB.Iに薬物を渡したと警察に供述したハン・ソヒに会ったと報じた。その後、イ・スンフンがYGエンターテインメントで“次長”の役職に就いているという疑惑も浮上した。


 以下、YGエンターテインメントの公式立場全文。


こんにちは。YGエンターテインメントです。

イ・スンフンがYG企画室の次長だという報道は事実ではなく、単純なハプニングです。日ごろ多くのアイディアを出すイ・スンフンに付けたニックネームであるだけです。名刺もある映像コンテンツで使用したその時限りの小道具でした。

またイ・スンフンがAさんに関する疑惑の不祥事に関与したという騒動も事実ではなく、警察の調べで明らかになるはずです。記者の皆さんによる広い理解をお願いしてきており、どうか推測報道は自粛してくださいますようお願いいたします。