韓国ボーイズグループ「ZE:A」のメンバーで俳優のイム・シワン(30)が、軍服務中に一般兵士よりも休暇を多く取ったという騒動に関して、軍当局は規定を違反した休暇支給はなかったと明らかにした。

 軍関係者は17日、イム・シワンの軍休暇日数について「夜間練習、週末の公演などを考慮して休息権(基本権)保障レベルにおいて慰労休暇を付与した」とし、「不当な休暇支給はなかった」と伝えた。

 あるメディアは国防部が最近国会に提出した資料を引用して、ことし3月に除隊したイム・シワンが計123日の休暇を取り、2018年現在の一般兵士の平均休暇日数59日の2倍以上だと報じていた。