女優ソ・ジヘがパク・ジウン作家の新作「愛の不時着」への出演を確定した。

 ことし下半期放送予定のtvNドラマ「愛の不時着」はある日、突風と共にパラグライダーの事故で、北朝鮮に不時着した財閥の跡取り娘ユン・セリ(ソン・イェジン扮)と彼女を隠して守るうち、愛するようになる北朝鮮の将校リ・ジョンヒョク(ヒョンビン扮)の絶対極秘ラブストーリーだ。

 ソ・ジヘは劇中、高位政治軍人の父親と平壌最高級百貨店社長の母親のもとで、大事に育ったミュージシャンのソダンとして登場する。彼女は財力と優れたビジュアルを兼備し、環境よりも自分の実力でトップに立った才色を兼ね備えた人物だ。

 一方、「愛の不時着」はドラマ「星から来たあなた」や「青い海の伝説」などを執筆したパク・ジウン作家と「グッドワイフ〜彼女の決断〜」や「ライフ・オン・マーズ」、「ロマンスは別冊付録」などのジャンルを問わず、洗練された演出力を披露したイ・ジョンヒョ監督、俳優ヒョンビン、ソン・イェジンなど豪華ラインナップなどで、話題を集めている。