韓国ガールズグループ「少女時代」ソヒョン(28)の善行が話題だ。

 8日、国際救護開発NGOグッドネイバーズは「ソヒョンさんが、ファンと共に国内の危機家庭を救うために使用してほしいと約1千万ウォン(約90万円)を寄付した」と明らかにした。

 ソヒョンの誕生日ファンミーティングイベントを通して集まった寄付金は、医療の死角地帯にいる児童らが持続的に治療を受け安定した生活を送れるよう使用される予定だ。

 ソヒョンは「これまで頂いた愛を分かち合う方法について、普段から悩んできた。このようにファンと共に分かち合い活動を実践することができて、うれしく思う」とし、「共にしてくれたファンの皆さんへ心より感謝する。今後も、厳しい環境にいる人々を救うためこのような機会をつくっていきたい」と心境を伝えた。