韓国歌手のキム・ピルがデジタルシングル「Love 2」を発表する。

キム・ピルは10日午後6時、各種音源サイトにデジタルシングル「Love 2」の音源とミュージックビデオを公開する。

「Love 2」は、大切な愛の形が自然で率直に変わっていくことを願う気持ちを込めたキム・ピルの自作曲で、2016年に発表したミニアルバム「from Feel」の収録曲「One Love」の連作である。

この曲は、穏やかなピアノ旋律にキム・ピルの魅力的な声色が加わって深まる秋の感性を刺激し、シンガーソングライター兼ギタリストのチョクジェがギター演奏を担当し完成度を高めた。

また、「Love 2」のミュージックビデオは、キム・ピル本人の話をもとに脚色し、ドラマ「メロが体質」に出演した俳優イ・ハクジュが繊細な感情演技を繰り広げた。

キム・ピルはデビュー後、魅力的な声色と優れた歌唱力をベースに、様々なOSTへの参加はもちろん「Marry Me」、「Stay With Me」、「Seongbukdong」、「your voice」などをヒットさせ感性ミュージシャンとして人気を得た。

最近では、音楽芸能番組「ビギン・アゲイン3」と「ザ・コール」に出演して、さまざまな曲をキム・ピルのスタイルで再解釈してリスナーの心を捕らえていただけに、キム・ピルの新曲「Love 2」に対する期待感が高まっている。