韓国アイドルグループ「MONSTA X」の元メンバー、ウォノがハイラインエンターテインメントと専属契約を結び、ソロアーティストとして活動する。

 ハイラインエンターテインメントは10日、「ウォノと先ごろ専属契約を結んだ」と明かした。

 魅力的なマスクと特色あるボイスで、作詞・作曲などプロデュース分野でも才能を発揮するウォノは、ソロアーティスト兼プロデューサーとして新たな出発をきる予定だ。

 ウォノは、ハイラインエンターテインメントを通して「これまでの幼稚で軽率な行動を深く反省しています」とし、「このような機会をくださったファンの方々に感謝し、いただいだ声援に応えられるようベストを尽くします」と伝えた。