韓国俳優アン・ボヒョンが、ドラマ「梨泰院クラス」の悪役チャン・グンウォンと正反対の少年のような表情をした写真を公開して話題になっている。

アン・ボヒョンは3日、自身のSNSに「いらっしゃい、五月よ」というコメントと共に写真を掲載。

公開された写真でアン・ボヒョンは、眼鏡をかけてシャツにジーンズを着たカジュアルな姿でかわいらしくポーズを取っている。大きな手に比べて小さすぎる顔のサイズに注目が集まっている。

これを見たボーイズグループ「EXO」メンバーのSEHUNは「なんでかわいいふりしてるの? 」とコメントし、俳優イ・ジフンは「君はアン小頭? w」というコメントを残して目を引いた。

アン・ボヒョンは最近MBCの人気バラエティー「シングル男のハッピーライフ」に出演して、SEHUNとの親交や新しい魅力を見せた。