韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」メンバーのJUNG KOOKが、絵の腕前を披露して話題になっている。

「BTS」公式YouTubeチャンネル「防弾テレビ」では13日、「Jung Kook';s Art Class」というタイトルでJUNG KOOKが絵を描く様子が公開された。

JUNG KOOKは、控室にあるホワイトボードに絵を描き始め、三日月を大きく描いた後、中間部分に大きな目を描き入れて瞳も細かく表現。
その後、月の表面のクレーターなどもディテールに描き込んで、三日月の下の部分に雲と流れる水も加えて夢幻的で奥深い雰囲気を演出した。

さらに三日月の上に座って釣りをする人を描き、精密に明暗を入れて躍動感が感じられる表現で想像力あふれる作品を20分で完成して驚かせた。
絵を見たJ-HOPEは「お前が描いたの? 今? すごい」と感嘆し、絵のテーマについて尋ねたりした。

これに対してJUNG KOOKは「何も考えないで描いた」と答えると、J-HOPEはJUNG KOOKが持っていたペンを手にして「ここに僕のサインが入れば僕が描いたことに」とコメントして笑いを誘った。

この映像はこの日の午前11時頃には再生回数243万回を超える熱い反応を見せているという。