「Stray Kids」が6月17日、初めての正規アルバム「GO生」でカムバックする。

所属事務所は28日0時、公式SNSに「Stray Kids」のカムバックを知らせるトレーラーフィルムをサプライズ公開した。

研究所のような屋外の廃工場で実験している科学者、制服を着てレーストラックに立っている学生、レストランホールで行進するマーチングバンドなど不思議な組み合わせが相次いで登場した。

人物と場所は違和感をプレゼントし、映像も独特の雰囲気を漂わせた。

「Stray Kids」は、すべてのものが停止した見知らぬ空間をゆっくりと見回して妙な緊張感をかもし出した。

やがてI.N.が空を見上げると二つの月が合わせられ、迫力あふれるビートと一緒にすべてのものが活気を取り戻し一糸乱れず動き出した。

トレーラーフィルムだけで一本の映画を見るような錯覚を起こし、今回のアルバムのメッセージとストーリーへの謎を増幅させた。

「Stray Kids」がデビュー後初めて披露する正規アルバム「GO生」は、6月17日に発売される。

「Stray Kids」は正式デビュー前に発表したフリーデビューアルバム「Mixtape」の全曲クレジットに名前を上げ、かつて作詞、作曲の実力を誇示した。

チーム内プロデュースグループ「3RACHA」を筆頭に、タイトル曲はもちろん、収録曲も直接作って、独自のプロデュースが可能なグループに位置づけた。

2020年6月、最初の正規アルバム「GO生」で示す「Stray Kids」の音楽成長に関心が集中している。