韓国俳優イ・ドンゴン(39)と女優チョ・ユンヒ(37)が、3年の結婚生活に終止符を打った。

 2人は訴訟は起こさず、合意もとで各自の道を進むことになった。

 離婚のニュースは28日午前、あるメディアの報道を通して伝えられた。メディアによると、2人は性格の不一致を克服できず、長期間にわたる話し合いの末、離婚を決心したという。
 
 これと関連し、チョ・ユンヒの側近はOSENの電話取材に応じ「記事に出ている内容が大部分である。養育権はチョ・ユンヒがもつことで整理がついた。財産分与や養育権に関して訴訟はない」と明らかにした。

 また別の側近は、慎重な態度をみせた。この側近は「離婚は個人的なことであり、弁護士を通して話し合った部分が多いため、言及は難しい」と伝えた。