ガールズグループ「TWICE」のニューアルバム「MORE & MORE」のハイライトメドレーが公開された。

30日0時に公式SNSチャンネルにタイトル曲「MORE & MORE」から「OXYGEN」、「FIREWORK」、「MAKE ME GO」、「SHADOW」、「DON’T CALL ME AGAIN」、「SWEET SUMMER DAY」まで計7曲のハイライト映像を掲載した。

映像では新譜のコンセプトが盛り込まれたティザーイメージや、各トラックの音源の一部が収められ、楽曲に対する好奇心を高めた。

「MORE & MORE」はJYPエンターテイメントの代表でありアジア最高のプロデューサーパク・ジニョン(J.Y. Park、パク・チニョン)を筆頭に、MNEK、ジュリア・マイケルズ、ジャスティン・トランサー、ザラ・ラーソンなどの世界有数の作家陣が意気投合しクォリティを高めた楽曲だ。

「TWICE」は愛のときめきと甘さが熟した時、お互いがさらにお互いを求めるようになる感情を表現する。

2番トラック「OXYGEN」は「TWICE」の軽快さが際立つ楽曲で、メンバーたちのさわやかなボーカルに、明るいシャッフルリズムが加えられた。「FIREWORK」はラテンジャンルの楽曲で恋に落ちた感情と状況を花火に例えた。

ナヨンが単独で作詞した「MAKE ME GO」はためらわずに近づくというメッセージを解き明かした楽曲。機転の利いたアドリブで聞く楽しみを倍増させた。

これまで隠してきた感情を打ち明けるという「SHADOW」には「SHINee」の「View」、「Red Velvet」の「Dumb Dumb」、テヨン(少女時代)の「Why」など多数のヒット曲を作ったイギリスの作曲家チーム「LDN Noise」が参加した。

「DON’T CALL ME AGAIN」はすでに途絶えてしまった縁にもずっと未練を捨てられない相手に警告を投げかけるトラックだ。

「SWEET SUMMER DAY」はジョンヨンとチェヨンがそれぞれ作詞とラップメイキングを務め、今、この瞬間を楽しもうという気持ちを歌詞に盛り込んだ。近づく夏に清涼感を届けてくれる楽曲だ。

「TWICE」の新譜「MORE & MORE」は6月1日午後6時にリリースされる。ニューアルバムの発売に先立ち、グローバル・ショート・アプリケーション「TikTok」を通じて、5月31日(日)午後6時にタイトル曲「MORE & MORE」の音源の一部を公開し、6月1日(月)午後6時から「TikTok」ダンスチャレンジ“#moreandmoretwice”を始める。

カムバック当日(6/1)午後8時にはNAVERの動画サービスV LIVEやYouTubeを通じて「TWICE “MORE & MORE” SPECIAL LIVE」でファンたちと会う。