韓国女優ハン・ジワンが、新ドラマ「恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌(原題)」に出演する。

 所属事務所は1日、「ハン・ジワンがMBC Every1『恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌』に出演する。前作OCNオリジナル『ルガール』とは異なり、20〜30代視聴者の共感を得るキャラクターに変身予定」と明かした。

 新ドラマ「恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌」は、恋愛はしたいが深刻なことは負担に感じ、自由を満喫したいけれど一人寂しいのは嫌な20〜30代の気持ちを代弁する若者たちが、コリビングハウス(co-living house)に集まり、生活する中で起こるストーリーを描く。

 劇中、ハン・ジワンはキャリアウーマンのチェ・ギョンウォンに扮し、見た目は都会的で華麗な女性だが、内面は素朴で温かいキャラクターを演じる。

 なお、「恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌」はことし下半期、韓国MBC Every1で放送予定。