韓国ガールズグループ「4Minute」出身の女優ソン・ジヒョンがドラマ「恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌」(原題)への出演を確定した。

 所属事務所WELLSエンターテイメント側は2日「ソン・ジヒョンがMBC every1オリジナルドラマ『恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌』に抜てきされ、合流した」と明らかにした。

 「恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌」は、恋愛はしたいけど深刻なことは負担に感じ、自由を満喫したいけれど一人寂しいのは嫌な若者たちが、コリビングハウス(co-living house)に集まり、生活する中で起こるストーリーを描いたロマンスドラマだ。

 劇中、ソン・ジヒョンはショートヘアの清純なスタイルの女性だが、実はにっこり笑いながら、ファクト爆撃(言い返せない事実で反撃すること)をする遠慮のない性格のキャラクター=ハン・アルム役を演じる予定だ。

 一方、「恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌」はことし下半期に放送される予定だ。