イ・ジンヒョクが愉快で大衆をひきつける。

イ・ジンヒョクが30日午後6時、各種音楽サイトを通じてミニアルバム「Splash! 」を発表した。

「Splash! 」は、イ・ジンヒョクのユニークで遊び心あふれる世界を人々に見せ、みんな一緒に楽しい世界を作ろうという意味を込めたアルバムだ。 「ooo」と「iii」の両方のバージョンで構成され、多彩なイ・ジンヒョクの想像を込めた。

「ooo」バージョンは、「out of office」を意味し、オフィスを離れて一人で華やかなパーティーを楽しむイ・ジンヒョクの姿が入れられた。一方、「i in imagination」を意味する「iii」のバージョンには、イ・ジンヒョクが夢見る想像の中、様々なキャラクターが描かれて見て楽しみを加えた。

イ・ジンヒョクの参加が引き立つ今回のアルバムは、全7トラックで構成された。イ・ジンヒョクが作詞に参加したタイトル曲「Bedlam」をはじめ「Picasso」、「Rival」など自作曲が多数収録されて、音楽的に一層成長したイ・ジンヒョクの姿を見せた。

特に「Bedlam」はタイトル通り混乱が起こるようなバラエティー豊かな展開が楽しい雰囲気を加えた曲だ。トラップとどっしりとした808ベース、カラフルな印象のピアノが特徴である。どこにも拘らわれず、常に感じたように、自分のスタイル通りの人生を楽しんで生きていこうという内容を入れ、聞く人に愉快感をプレゼントする。

また、曲の最後に予期せぬ反転が登場、最後まで見逃せない緊張感をプレゼントして曲の完成度を高めた。

ミュージックビデオでも「Bedlam」の楽しい雰囲気が引き立つ。一人だけの誕生日パーティーというキーワードの上に広がる楽しい想像がミュージックビデオの没入度を高めた中で、オフィス、中華料理屋、記者会見場など様々な空間で行われる話を感覚的に表わして見る楽しみを加えた。

また、現実には簡単に行われることがない多彩な状況が妙な快感をかもし出してイ・ジンヒョクだけの愉快をプレゼントした。代表取締役イ・ジンヒョクからスワッグあふれるイ・ジンヒョクまで、さまざまな魅力がうかがえる。

それだけでなく、曲の進行中に休む暇もなく動き弾むパフォーマンスで視線を圧倒、サビの歌詞に合わせて腕をパワフルに動かすポイント振り付け「裏返しダンス」とケーキを連想させるパフォーマンスなど、随所に楽しい要素を添加して見る楽しみを加えた。