韓国映画「パラサイト 半地下の家族 」で”ピザ店オーナー”を演じた女優チョン・イソが、Netflix「いま私たちの学校は」に合流することがわかった。

 チュ・ドングン作家の人気ウェブトゥーンを原作とするNetflixオリジナルシリーズ「いま私たちの学校は」は、ゾンビウイルスが拡散した都市のある高校に孤立してしまった生徒たちを助け出そうとする者たちの、今後どうなるかわからない極限状況を描く作品。

 先ごろ、ユン・チャンヨン、パク・ジフ、チョ・イヒョン、ユ・インウなど新人俳優らのキャスティングが伝えられ期待を集める中、チョン・イソは劇中、ヒョンジュ役で合流する予定だ。

 一方、ドラマ「ベートーベン・ウィルス」や映画「完璧な他人 」のイ・ジェギュ監督が演出を務め、ドラマ「推奴〜チュノ〜」や映画「7級公務員」のチョン・ソンイル作家が脚本を手掛ける韓国版ゾンビドラマ「いま私たちの学校は」は、全世界およそ190か国にNetflixで公開される予定だ。